GONZOU QEST  清見寺ライトアップ 

 

毎年10月中旬に行われる興津にある清見寺のライトアップ。年に一度なので、多くの人が清見寺に訪れる。近くの『坐漁荘』でもイベントが行われる。

 

 

①清見寺入り口

一番最初に見るのは清見寺総門のライトアップ。かなり神々しい雰囲気。総門をくぐると、清見寺全景を一望。東海道本線をはさむ。橋を超えれば本堂へ行ける。

 

    

 

②夜の五百羅漢像

清見寺の特徴といえる五百羅漢像のライトアップ。一つ一つ異なった表情をしている。

 

    

 

③清見寺の鐘楼と書院

イベントでは書院の中で音楽会が行われる。本来は地元の人しか集まらないが、年々知名度が上がり増えている。

 


 

 

まとめ/年に一度のライトアップということもあり、多くの人がカメラと三脚を担いで訪れていた。庭園は徳川家康の指図で作られており、国の名勝に指定されている。和の鑑賞を好む人にはかなり楽しめるイベントだ。

 

 


 

 

住  所/静岡市清水区興津清見寺町418-1  イベント期間/10月中旬

アクセス/JR興津駅から徒歩15分

 

■MAP